2歳1か月の男児。外傷により歯が折れたことを主訴として来院した。1時間前に居間で転倒したという。患児はDown症候群で心疾患はなく、アレルギーの既往もないという。初診時の口腔内写真とエックス線写真を別に示す。

治療の際、行うべきなのはどれか。1つ選べ。

a. 頸部の過後屈防止

b. 抗菌薬の術前投与

c. 反射抑制体位の応用

d. タイムアウト法の使用

e. 血管収縮薬無添加局所麻酔薬の使用

解答を見る