死亡診断書および死体検案書について誤っているのはどれか。

a. 死因統計の資料となる。

b. 死亡を医学的、法律的に証明する。

c. 死体を検案したときは保健所に届け出る。

d. 診療継続中の患者以外の者が死亡した場合、死体検案を行った上で死体検案書を交付する。

e. 診療継続中の患者が診療に係る傷病と関連しない原因で死亡した場合、死体検案を行った上で死体検案書を交付する。

解答を見る