2010年(平成22年)から2016年(平成28年)までの日本の妊産婦死亡の原因別頻度を以下に示す。

①はどれか。ただし、①〜⑤はa〜eのいずれかに該当する。

a. 感染症

b. 肺血栓塞栓症

c. 産科危機的出血

d. 心・大血管疾患

e. 心肺虚脱型羊水塞栓症

解答を見る