アラキドン酸カスケードにおいて、シクロオキシゲナーゼを阻害しプロスタグランジンの生合成を抑制することで解熱鎮痛作用を発揮する薬剤はどれか。

a. タウリン

b. ブロムヘキシン

c. リゾチウム

d. キトサン

e. インドメタシン

解答を見る