下図は真核細胞における二本鎖DNAの複製過程を模式的に表したものである。二方向に複製が進行する際に、不連続なDNA鎖(岡崎フラグメント)の形成を介して複製されている部分の組合せとして正しいのはどれか。1つ選べ。

1. アとイ

2. アとウ

3. イとウ

4. イとエ

5. ウとエ

解答を見る