HAS-BLED score

 

 点


重大な出血の発症率/年間

 


 
点数 出血の発症率/年間
0点 1.13%
1点 1.02%
2点 1.88%
3点 3.74%
4点 8.70%
5点 12.50%
6点以上 データ無し(高リスク群)

・HAS-BLED score は、心房細動患者での重篤な出血の予測因子として、提唱されたスコアである。

不整脈治療ガイドライン(2020)では、抗凝固療法の使用前に HAS-BLED score での評価を『推奨』している。

・3点以上を高リスク患者とする。 高リスク患者に抗凝固療法を行う際は厳格な経過観察を必要とする。


参考文献

Gallego P et al. Relation of the HASBLED bleeding risk score to major bleeding, cardiovascular events, and mortality in anticoagulated patients with atrial fibrillation. Circ Arrhythm Electrophysiol 2012; 5: 312–318. PMID: 22319005

Lip GY et al. Comparative validation of a novel risk score for predicting bleeding risk in anticoagulated patients with atrial fibrillation: the HAS-BLED (Hypertension, Abnormal Renal/Liver Function, Stroke, Bleeding History or Predisposition, Labile INR, Elderly, Drugs/Alcohol Concomitantly) score. J Am Coll Cardiol 2011; 57: 173–180. PMID: 21111555

Pisters R et al. A novel user-friendly score (HAS-BLED) to assess 1-year risk of major bleeding in patients with atrial fibrillation: the Euro Heart Survey. Chest 2010; 138: 1093–1100. PMID: 20299623