ランダム化比較試験(無作為比較対照試験)においてランダム割付を実施する目的はどれか。

a. 治療中断の防止

b. 偶然誤差の制御

c. 治療内容の盲検化

d. 比較群間の均質性の向上

e. 患者の試験への参加率の上昇

解答を見る