診療に関する諸記録について誤っているのはどれか。

a. 検査所見記録は医療法に定められている。

b. 退院時要約は外来診療との連携に活用される。

c. 処方箋は調剤済みとなった時点で破棄される。

d. 診療録は電子カルテとして保存することも可能である。

e. 入院診療計画書には予定する検査、手術および投薬を記載する。

解答を見る