65歳の男性。健康診断で胸水の貯留を指摘されたため来院した。30年間、造船業に従事していた。胸部CT で右側の胸水貯留と胸膜肥厚とを認める。

次に行うべき検査はどれか。

a. 縦隔鏡

b. 胸腔穿刺

c. 喀痰細胞診

d. 気管支内視鏡

e. 心エコー検査

解答を見る