医療、介護および福祉の分野で連携する職種の専門性や主たる役割について最も適切なのはどれか。

a. 介護支援専門員は要介護度を判定する。

b. 管理栄養士は高齢者施設で調理を担当する。

c. 作業療法士は基本的動作能力の回復を図る。

d. 言語聴覚士は摂食・嚥下の機能回復を図る。

e. 民生委員は生活保護の受給資格を判定する。

解答を見る