患者の自己決定を支援するための医師の行為として適切でないのはどれか。

a. 患者の意向を聴く。

b. 患者の質問を受ける。

c. 複数の選択肢を提案する。

d. 患者の感情に注意を向ける。

e. 患者が不安になる情報提供は控える。

解答を見る