16歳の男子。呼吸困難のため救急車で搬入された。本日、昼食にパンを食べた後、体育の授業で長距離走をしている最中に全身の痒み、蕁麻疹と呼吸困難が出現したため、養護教諭が救急車を要請した。学校の部活動でサッカーをしているが、 練習中や試合中に同様の症状を呈したことはない。また昼食で食べたパンはこれま でにも頻繁に食べているが、同様の症状を呈したことはない。

意識は清明。心拍数 102/分、整。血圧 92/62 mmHg。呼吸数 24/分。SpO2 99 %(マスク5L/分 酸素投与下)。前胸部に膨疹を認める。喘鳴を聴取する。適切な治療の後、症状は改善した。

この患者の今後の生活指導として適切なのはどれか。

a. サッカーの禁止

b. 長距離走の禁止

c. パンの摂取禁止

d. 宿泊を伴う校外活動の禁止

e. 小麦製品の摂取後2時間の運動禁止

解答を見る