24歳の男性。球脊髄性筋萎縮症と診断され、遺伝カウンセリングを受けている。16歳の妹への疾患遺伝の影響が心配だという。

適切な対応はどれか。

a. 「妹さんが成人するまで言わないでおきましょう」

b. 「妹さんに症状が出た段階で遺伝子検査をしましょう」

c. 「妹さんの遺伝子検査を行いますのでお連れください」

d. 「女性は発症しないので遺伝子検査の必要はありません」

e. 「まずは妹さんにこの病気のことを知ってもらいましょう」

解答を見る