感染症法に基づく入院勧告の対象となるのはどれか。

a. 麻疹

b. 破傷風

c. B 型肝炎

d. 鳥インフルエンザ (H5N1)

e. 後天性免疫不全症候群<AIDS>

解答を見る