Aさん(65 歳、男性)は、胃癌を疑われ検査入院した。入院時、認知機能に問題はなかった。不眠を訴え、入院翌日からベンゾジアゼピン系の睡眠薬の内服が開始 された。その日の夜、Aさんは突然ナースステーションに来て、意味不明な内容を叫んでいた。翌朝、Aさんは穏やかに話し意思疎通も取れたが「昨夜のことは覚えていない」と言う。

 Aさんの昨夜の行動のアセスメントで最も適切なのはどれか。

1. 観念奔逸

2. 感情失禁

3. 妄想気分

4. 夜間せん妄

解答を見る