65歳女性。食道がんを切除後、経口による栄養補給が不可能となったため、高カロリー輸液(Total Parenteral Nutrition)療法が適用となった。

2週間投与したところで、患者が病棟薬剤師に口内炎による痛みを訴えた。薬剤師は、ビタミンの補充が必要と判断した。このとき、補充を提案すべきビタミンとして適切なのはどれか。 2つ選べ。

1. ビタミン A

2. ビタミン B2

3. ビタミン D

4. ビタミン E

5. 葉酸

解答を見る

栄養素の補給に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

1. 高カロリー輸液に含まれるビタミン B12が機能を発現するには、胃の内因子が必要である。

2. 高カロリー輸液にビタミン B1を過剰に添加すると、ウェルニッケ脳症を引き起こす。

3. 亜鉛の補給は、褥瘡の防止・早期修復に効果を示す。

4. 高カロリー輸液にセレンを添加しないと、心機能異常を起こすことがある。

5. 肝機能が著しく低下した患者の高カロリー輸液には、グルタミンを多く添加する必要がある。

解答を見る