4歳の女児。上顎乳前歯部の審美不良を主訴として来院した。1週前から上顎右側乳中切歯の自発痛と上顎左側乳中切歯の歯肉の腫脹に気付いたがそのままにしていたという。初診時の口腔内写真とエックス線写真を別に示す。上顎両側乳中切歯の検査結果の一部を表に示す。


86歳の男性。咀嚼時の下顎義歯床下粘膜の疼痛を主訴として来院した。検査の結果、上下顎全部床義歯を新製することとした。

  A⏌ -- ⎿A

a. 間接覆髄 ーー 生活断髄

b. 間接覆髄 ーー 感染根管治療

c. 生活断髄 ーー 生活断髄

d. 生活断髄 ーー 抜髄

e. 抜髄 ーーーー 抜髄

f. 抜髄 ーーーー 感染根管治療

解答を見る

上顎両側乳中切歯に共通する最終修復物はどれか。1つ選べ。

a. メタルインレー

b. 硬質レジン前装冠

c. ラミネートベニア

d. レジンジャケット冠

e. グラスアイオノマーセメント

解答を見る