28歳の初妊婦。妊娠28週。前期破水のため入院中である。妊娠24週に水様帯下を自覚して受診し、前期破水の診断で入院となった。入院後安静を続けて経過観察したが、水様帯下は持続している。

本日の血液検査の結果は白血球8,900、CRP 0.1mg/dLであった。入院後週1回実施している腹部超音波検査での胎児推定体重は、正常範囲内で増加している。羊水指数(AFI)は1.0~3.0cm(基準5~25)の間で推移している。

胎児の臓器で発育に注意すべきなのはどれか。

a. 脳

b. 肺

c. 肝臓

d. 小腸

e. 心臓