高齢者における高血圧症について正しいのはどれか。

a. 収縮期高血圧症が多い。

b. 起立性低血圧の合併が少ない。

c. 高用量の降圧剤で治療を開始する。

d. 若年者より降圧目標とする血圧値が低い。

e. 有病率の男女差が若年と比較して大きい。

解答を見る