規定されている内容とその根拠法の組合せで正しいのはどれか。

a. 介護福祉士の資格―介護保険法

b. 施設内の分煙の推進―地域保健法

c. 母子健康手帳の交付―母体保護法

d. 特別養護老人ホームの設置―高齢者医療確保法

e. 医療安全支援センターの役割―医療法

解答を見る