高齢者の嚥下障害について正しいのはどれか。

a. 水分の誤嚥は少ない。

b. 体位の影響を受けない。

c. 喉頭閉鎖不全を伴わない。

d. サルコペニアの要因ではない。

e. むせがなくても誤嚥を否定できない。

解答を見る