甲状腺の診察で正しいのはどれか。

a. 頸部を後屈して行う。

b. 甲状腺は甲状軟骨と舌骨との間に触知する。

c. 唾液を嚥下すると甲状腺は頭側へ移動する。

d. 甲状腺の血管性雑音は頸動脈分岐部分で聴取する。

e. 甲状腺を触知すれば甲状腺腫大があると診断する。

解答を見る