「若い男性が乗用車を運転中に大型貨物自動車と衝突した」と消防に通報があり、消防指令は直ちに救命救急センターにドクターカーの出動を要請した。ドクターカーが現場に到着したときには閉じこめられていた運転者を救急隊が車外に救出したところであった。

意識レベルは JCSⅡ-30。体温 36.0 ℃。心拍数 88/分、整。血圧 144/80 mmHg。呼吸数 24/分。SpO2 92 %(room air)。頭部に挫創を認める。右下腿骨の骨折を認める。

現場でまず行うべき処置はどれか。

a. 気管切開

b. 酸素投与

c. 挫創部の縫合

d. 腹部超音波検査

e. 中心静脈路確保

解答を見る