56 歳の男性。健康診断で高血圧を指摘されて来院した。これまでの健康診断では異常を指摘されたことはなかった。喫煙は 15 本/日を 35 年間。初診時の血圧は162/102 mmHg。精密検査の結果、本態性高血圧症と診断された。担当医は患者に選択できる治療法とそれぞれの利益と不利益とについて説明した後、降圧薬による治療が望ましいと説明した。患者は担当医の説明を十分に理解したようであったが、「先生の言われたことは理解できましたし、薬による治療が必要であることについてもよく分かりました。しかし、現時点で薬を飲むことには抵抗があり、今すぐ決めることは難しいです」と述べた。医師は「そうですか、決めるのは難しいのですね」と患者の考えを受けとめた。

それに続く医師の言葉として最も適切なのはどれか。

a. 「それでは薬は使わないようにします」

b. 「飲みたくない理由を教えてください」

c. 「あなた自身で決めなくてはなりません」

d. 「従ってもらえないなら、今後診察はできません」

e. 「高血圧のリスクについて十分理解していないようです」

解答を見る