32歳の女性。無月経を主訴に来院した。妊娠反応陽性。超音波検査で子宮 12cm 内に小囊胞の集簇を認め、妊娠10週の全胞状奇胎と診断した。

患者への説明として適切でないのはどれか。

a. 「胎児は育っていません」

b. 「子宮内容除去術が必要です」

c. 「20 % が侵入奇胎になります」

d. 「今後は妊娠してはいけません」

e. 「治療後経過観察のためヒト絨毛性ゴナドトロピン<hCG>を測定します」

解答を見る