中学校における疾患と出席停止期間の基準との組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

a. 季節性インフルエンザ ― 発症した後5日かつ解熱後2日経過するまで

b. 咽頭結膜炎 ― 主要症状が消退した後2日を経過するまで

c. 百日咳 ― 特有な咳が消失後3日を経過するまで

d. 風疹 ― 解熱した後3日を経過するまで

e. 水痘 ― すべての発しんが痂皮化した後3日を経過するまで

解答を見る