13 歳の男子。学校心臓検診で心電図異常を指摘され、父親に連れられて受診した。自覚症状はない。脈拍 76/分、不整。血圧 110/74 mmHg。心エコー検査所見に異常を認めない。心電図を別に示す。この心電図にみられる期外収縮は運動により消失した。Holter 心電図検査において期外収縮の連発を認めなかった。

患児および父親への説明として正しいのはどれか。

a. 「不整脈の薬を飲みましょう」

b. 「心臓カテーテル検査を行います」

c. 「体育の実技は見学してください」

d. 「心配はないので経過をみていきましょう」

e. 「カテーテルアブレーションという治療を行います」

解答を見る
  問題解説・webプログラミング : 米澤昌紘(れく)