バイカレインに関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

1. イソフラボノイドの一種である。

2. バイカレインは、全ての炭素骨格が酢酸・マロン酸経路で生合成される。

3. バイカレインの炭素原子aは、マロニルCoA由来である。

4. バイカリン(baicalein-7-O-D-glucuronide)は、バイカレインのヒドロキシ基bに糖が結合した配糖体である。

5. メタノールに溶かしたバイカレインにリボン状マグネシウムと濃塩酸を加えると呈色する。

解答を見る