10歳の女児。低身長を主訴に母親とともに来院した。9歳時に学校の健康診断で低身長(-2.0SD)を指摘され、10歳時の健診で身長の伸びが乏しいため受診した。身長122 cm(-2.2SD)、体重26kg。翼状頸を認めない。胸郭に変形を認めない。血液生化学所見:TSH 3.09 μU/mL(基準0.2~4.0)、FT4 1.25ng/dL(基準0.8~2.2)、ソマトメジンC 35ng/mL(基準155~588)。骨年齢は8歳相当である。頭部MRIで異常を認めない。 最も考えられるのはどれか。

a. 成長ホルモン分泌不全性低身長

b. 甲状腺機能低下症

c. Turner症候群

d. 思春期遅発症

e. 脳腫瘍

解答を見る