48歳の男性。意識障害のため救急車で搬入された。同行した家人によると、3年前からかかりつけ医で2型糖尿病の内服治療を受けている。喫煙歴はないが、毎日缶ビール500 mLを1、2本程度飲むという。昨日は糖尿病の薬を普段通りに内服し、夕食時に缶ビール3本に加えて日本酒2合を飲んで就寝した。朝になっても 起きてこないので家人が様子を見に行ったところ反応がおかしかったので救急車を要請した。

意識レベルは JCSⅡ-20。身長 170 cm、体重 81 kg。体温 35.7 ℃。心拍 数 92/分、整。血圧 156/98 mmHg。呼吸数 24/分。SpO2 99 %(room air)。家人が持参してきていたお薬手帳を示す。

血糖に加えて、まず確認すべき血液検査項目はどれか。

a. 乳酸

b. ケトン体

c. インスリン

d. アルコール

e. 血清浸透圧

解答を見る