46 歳の男性。呼吸困難を主訴に来院した。1か月前から胸部違和感と労作時呼吸困難とを自覚していたが、徐々に増強するため来院した。1週間前までは胸部にヒューヒューという音がしていたが、現在は消失しているという。既往歴に特記すべきことはない。喫煙は 40 本/日を 26 年間。胸部エックス線写真を示す。

異常所見の原因として最も可能性が高いのはどれか。

a. 肺癌

b. 気胸

c. 血胸

d. 胸膜炎

e. 胸膜中皮腫

解答を見る