32歳の女性。めまいを主訴に来院した。今朝、耳掃除をしていたところ、子どもに後ろから抱きつかれ、右耳に耳かき棒が入った。聴力低下とぐるぐる回るめまいを自覚し、症状の改善がないため受診した。右耳鳴も持続している。右鼓膜に小さな孔を認め、聴力検査で右耳に軽度の聴力低下を認める。気導骨導差 10 dB。側頭骨CTで明らかな異常を認めない。

数日以内に出現した場合、緊急手術が必要となるのはどれか。

a. 耳漏の出現

b. めまいの増悪

c. 味覚障害の出現

d. 鼓膜穿孔の拡大

e. 気導骨導差の縮小

解答を見る