9歳の男児。陰毛発生、変声を主訴に母親に連れられて来院した。幼稚園の頃から一番背が高かった。半年前から陰毛が発生し、最近になり周囲から変声を指摘され、心配になり来院した。既往歴に特記すべきことはない。家族の身長は、父親175 cm、母親 159 cm (10 歳で初経)、兄 14 歳 175 cm (12 歳で変声)、姉 12 歳 152cm (10 歳で初経)。

本人は身長 150 cm、体重 51 kg。体温 36.5 ℃。口腔内に異常を認めない。甲状腺と頸部リンパ節の腫大を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。下腿に浮腫を認めない。Café au lait 斑を認めない。

次に行うべきなのはどれか。

a. 頭部 MRI

b. 成長曲線の確認

c. LHRH 負荷試験

d. 腹部超音波検査

e. 胸部エックス線撮影

解答を見る