14歳の女子。発熱を主訴に祖母に連れられて来院した。4日前から発熱を認め、2日前から両側眼瞼の腫脹と両側頸部に腫瘤を触れるのに気が付いた。本日も解熱しないため受診した。

体温 38.9 ℃。脈拍 92/分、整。呼吸数 20/分。SpO2 98 % (room air)。四肢、体幹に発疹を認めない。両側眼瞼の腫脹を認める。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に黄染や充血を認めない。口蓋扁桃は発赤し白苔を認める。両側頸部に径 2cm のリンパ節を数個ずつ触知する。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、右肋骨弓下に肝を 2cm、左肋骨弓下に脾を 3cm 触知する。

診断に有用な血液検査項目はどれか。

a. CK

b. アルブミン

c. アミラーゼ

d. クレアチニン

e. 末梢血白血球分画

解答を見る