50歳の男性。肺腺癌のため通院中である。1年前に咳嗽が出現し、6か月前に精査を行い、切除不能のⅢ期肺腺癌と診断された。放射線治療と抗癌化学療法による標準治療を行った。新たな転移は認めないが、腫瘍の大きさが増大している。治験参加施設として治験への参加を提案することになった。

患者への説明として適切でないのはどれか。

a. 「ご家族と相談されても結構です」

b. 「途中で同意の撤回はできません」

c. 「参加されるか、されないかは自由です」

d. 「十分理解し、納得されてから参加してください」

e. 「参加されなくても不利益が生じることはありません」

解答を見る