32歳の女性。咳嗽と夜間の呼吸困難とを主訴に来院した。3か月前から夜間主体の咳嗽が出現し、夜間の呼吸困難も伴うようになったため、昼間に来院した。冷気の吸入や線香の煙によっても咳が誘発される。喫煙歴はない。

意識は清明。体温36.5℃。脈拍76/分、整。血圧116/68mmHg。呼吸数14/分。SpO2 97%(room air)。心音に異常を認めない。呼吸音は呼気終末にwheezesを聴取する。

血液所見:赤血球395万、Hb. 13.6g/dL、Ht 42%、白血球4,800(好中球63%、好酸球15%、単球5%、リンパ球16%)、血小板18万。IgE 280IU/mL(基準250未満)。CRP 0.1mg/dL。胸部エックス線写真で異常を認めない。

最も考えられる疾患はどれか。

a. 気管支喘息

b. 過敏性肺炎

c. 肺血栓塞栓症

d. 副鼻腔気管支症候群

e. びまん性汎細気管支炎

解答を見る