1歳10か月の男児。咳と喘鳴とを主訴に母親に連れられて来院した。昨日歩きながらピーナッツの入った菓子を食べていた時に、急にむせ込んで咳をし始めた。本日も咳が持続し喘鳴が出現したため受診した。体温 36.7 ℃。脈拍 108/分、整。 呼吸数 30/分。SpO2 98 %(room air)。吸気時と呼気時の胸部エックス線写真を示す。

この患児にまず行う処置として正しいのはどれか。

a. 酸素投与

b. 開胸手術

c. 抗菌薬静脈内投与

d. Heimlich法の施行

e. 気管支内視鏡による摘出

解答を見る