30歳の女性。咽頭痛と開口障害とを主訴に来院した。5日前から咽頭痛と軽度の発熱があったため自宅近くの医療機関を受診し、抗菌薬と解熱鎮痛薬の内服治療を受けていた。昨日から開口障害と摂食困難とが出現したため受診した。喫煙歴はなく、飲酒は機会飲酒。頸部リンパ節と肝・脾とを触知しない。

血液所見:赤血球 480 万、Hb 13.0 g/dL、白血球 16,800(桿状核好中球 30 %、分葉核好中球 52 %、好酸球1%、好塩基球1%、単球6%、リンパ球 10 %)、血小板 21 万。血液生化学所見:AST 30 U/L、ALT 28 U/L。CRP 14 mg/dL。口腔内写真を示す。

診断はどれか。

a. 中咽頭癌

b. 悪性リンパ腫

c. 扁桃肥大症

d. 扁桃周囲膿瘍

e. 伝染性単核球症

解答を見る