7歳の男児。小学1年生の心電図検診で左室肥大を指摘され来院した。現在まで家庭や学校での生活で易疲労性を指摘されたことはない。

右上肢の血圧は 142/88 mmHg で、左背部で収縮期に雑音を聴取する。心エコー検査で左室壁が肥厚しているが、左室の壁運動に異常を認めない。明らかな心内シャントは認めない。

予想される所見はどれか。

a. 肝腫大

b. Ⅱ音の亢進

c. 左前胸部の突出

d. 上下肢の血圧較差

e. 毛細血管再充満時間の延長

解答を見る