78歳の女性。全身の皮疹を主訴に来院した。 週間前から両側大腿に瘙痒を伴う皮疹が出現し、躯幹と四肢に拡大してきたため受診した。

生検組織の蛍光抗体直接法所見にて表皮基底膜部に IgG と C3 の線状沈着を認めた。抗 BP 180 抗体 421 U/mL(基準 9.0 未満)。

大腿の写真を別に示す。認められないのはどれか。

a. 血疱

b. 紅斑

c. 水疱

d. 囊腫

e. びらん

解答を見る